旅の案内人・リターンズ

「NPO江戸東京文化研究会」のスタッフ日記です。観光案内にないような話も…

2016年12月

小塚原刑場跡

161204_01
『小塚原刑場/こづかっぱらけいじょう』は、現荒川区南千住2丁目あたりに江戸時代から明治初期にかけて置かれた刑場です。江戸時代の刑場は東海道沿いの「鈴ヶ森刑場」、現八王子市の大和田刑場、そしてこの小塚原刑場が三大刑場と云われたようです。小塚原刑場は慶安5年(1651)に創設され万治年間(1660)年頃には千住宿の拡張により宿場町に取り込まれていますが、刑場の広さは幅108m、奥行54mで広大という感じではありません。刑場では磔刑・火炙り・梟首(獄門)・腑分け・刀の試し斬りが行われ、死体は犯罪者ゆえ丁寧には埋葬されず、野犬や烏等のお任せの地獄絵図そのものだったようです。明治初年には諸外国のてまえ小塚原刑場を廃止されていますが、刑場の創設から廃止までの間に合計で20万人以上の罪人の刑を執行されています。Pt↑)の「首切地蔵」は、寛保元年(1741)に刑死者の供養のために建立された石造りの地蔵菩薩像です。
161204_02161204_03161204_04

ブートCDの裏通り・47

161129_01
2016年11月13日。スーパースターミュージシャンがまた一人逝ってしまいました。Leon Russel(享年74歳)。最近は隠遁状態(?)で話題になることも少なかった様ですが・・。1973年の武道館公演でグランド・ピアノの上で長髪を振り乱してレスポールを弾く姿は今でも覚えています。PT↑)の”Maddogs and Englishmen”にメンバーには、後に有名になる連中が多数含まれています。逝ってしまった人:レオン・ラッセル。ジョー・コッカー。ボビー・キース(ストーンズのサックス)。カール・レイドル(ベース)。現役活躍中:リタ・クーリッジ。クリス・ステイントン(ECバンドのピアノ)等々。レオン御大は人脈が広く、あのVenturesの”十番街の殺人”ではオルガンを弾いています。他人への提供曲も多く、御大の作品「スーパー・スター」ではカーペンターズは♪♪もう一度逢いたいの♪♪と歌いリタ・クーリッジは♪♪もう一度寝たいの♪♪と歌います。どちらが”らしい”と言うなら明らかです。
161129_02
武道館に上階から見た御大の姿は覚えていても日付は覚えていないもので・・(笑)。Pt↑左)新宿某店舗に1973年の武道館公演の2日目の音があるとの事で試聴させてもらいました。流石に1973年のカセット録音にはキビシイものがあります。これでは当時日本だけで発売(Pt↑右)になった”Live in Japan”からのCDで我慢です。*何処かにあるはずなのですが・・2010年のエルトン・ジョンと御大の共演CDは御大晩年の最高傑作です!

月別アーカイブ
  • ライブドアブログ