neko招き猫の置物が3種類です。
前列左:世田谷・豪徳寺の招き猫です。やや細身といえば細身です。願掛けして成就後お寺に収めるの習慣があるようです。
前列右:浅草・今戸神社の招き猫です。寄り添っているように見えますが、2匹での一体整形(!)です。世田谷と浅草2ヶ所の”発祥の地”とは(?)いかにもの本家争いの感がありますが、「いわれ」がまるで違うので「元祖」と「本舗」の類ではなさそうです(笑)今戸神社は縁結びの神様を御祭神に祀っているので、昨今は大勢の若い女性が訪れるそうです。幕末の新撰組沖田総司終焉の地とも言われているようで‥その関連もあるのでしょうか?
後方:これは白猫、黒猫のセットです。千代田区の平河八幡宮で見つけました。購入すると何故なのか”おせんべい”が貰えます。丸々とした風体の猫でなかなか可愛いです。