190115_01
回向院から徒歩5分ほど、表通りに面してはいないのですが「本所松坂町公園」があります。ここが忠臣蔵で有名な吉良上野介上屋敷の跡です。現在はその一部が史跡公園として残されていますが、解説板によると吉良上野介義央の屋敷は敷地面積が2550坪(8400㎡)もあり、この「本所松坂町公園」はその86分の1だそうです。いくら隠居したとはいえ高家筆頭のお屋敷が狭いわけがありません。首洗いの井戸は眉唾モノですが、吉良公の像は穏やかな顔つきをしています。
190115_03
興味深いのは元禄15年12月15日の事件当日、犠牲となられた吉良家家臣の俗名の碑が造られています。「忠臣蔵」のTVや映画等は、事件の約50年後に書かれた「仮名手本忠臣蔵」をベースとしており日本人の感性に受けるように創作されています。‥【 ”忠臣蔵”は、傷害事件を起こし,法により死刑を執行された加害者の身内が、判決を不服として徒党を組んで被害者の老人を殺害したという事件 】ということです。事件については昔から様々な解釈がされてきましたが、これほど被害者が悪く言われる例も珍しいと云えます。
190115_04