ibanez
”Ibanez-AS93”‥アイバニーズ(昔は”イバニーズと呼んでいました)のセミ・アコースティックギターです。厚さ4cmほどのボディの内部はほぼ空洞で、ソリッド(単版)のギターとは異なる音がでます。突然Jazzっぽいのを演りたくなり、手持ちの1本を下取り処分して手に入れました。アコ・ギターには縁がなくこの手は初めての所有です。Jazzギター(フル・アコ)とも考えたのですが、後々を考えてセミを選択にしました。カタログ価格は¥73500でセミアコでは安い方です。(但し、これ以下のE社製は形だけの”ゴミ”ですから止めましょう) ”made in Chaina”の製品ですが組み込み・塗装とも思いのほか丁寧です。出音は”抜群”ではありませんが(フロントPU、Tone=0での音は)及第点だと思います。‥チョット違うのですが、まぁ価格が(苦笑)‥この手のギターは人気がないらしくあまり品数がありません(あってもE社ばかりです)。結局予算の関係でこれに落ち着きましたが、フル・アコ入門楽器を探しているなら”イーストマン・ギター” がお勧めです。これが¥10万のギターかと驚きますよ!