kaitoku1kaitoku2品川宿は新宿、板橋、千住と並んで「江戸四宿」と称され、現在の北品川駅から青物横丁駅付近は色町としても大変賑わっていました。この「海徳寺」は色町ならではの女性達の信仰を集め、時代を経て女性病、子授けにご利益があるとされたようです。創建は大永2年(1522年)とされています。現在の寄棟造りの本堂は寛延4年(1751年)に再建され、風雪や災害に耐えて現在に至っているとの事です。写真右、本殿正面の向背部分には「力士が本堂の梁を肩で支えている」という、なんとも不思議な彫刻が施されています。