110401110402『巣鴨』と云えば「高岩寺・おばあちゃんの原宿」や「巣鴨とげぬき地蔵・高岩寺」となります。高岩寺へ向かう地蔵通り商店街の道筋は旧中山道なのですが現在の方が縁日以外でも数段賑わっているようです。イワユル高齢者向きの洋品店やいかにものお菓子屋などが立ち並ぶ様子は「おばあちゃんの原宿」とは言いえて妙です。
この近辺には意外なほど名所旧跡が点在しています。国の登録有形文化財・高岩寺を始め、染井霊園には高村光雲・光太郎・千恵子や二葉亭四迷の墓所があり、霊園のある旧染井村は日本の春を彩る桜「染井よしの」の発祥地でもあります。『日本アマチュア無線連盟』の本部なんてのもあるそうで、現在では見る影もないのですが、昭和20年代には巣鴨駅周辺には秋葉原電気街的な無線機器のパーツを売る店が多くあった事によるものらしいです。連合軍による一方的な戦争裁判により戦犯とされた方々が収容された「巣鴨プリズン」は実際は池袋で現在のサンシャインビルが建っている場所になります。明暦の大火の出火元との疑惑をもつ「本妙寺」は現在地は高岩寺から徒歩10分程です。