131222_01
さいたま市(旧浦和市)の調(つきのみや)神社では、新年を迎える行事として十二日まち (じゅうにんちまち)と呼ばれる大歳の市祭が12月12日に行われます。今年は久しぶりに出かけたのですが、あまりの混雑に早々に脱出してしまいました(苦笑)。気になった事柄があり、今日改めて確認に行ってきました。
上の写真は神社の入口です。元々境内がさほど広くないので参拝は一方通行になっています。左右には全国的にも珍しいと有名(?)な「狛うさぎ」が置かれています。さてさて、神使のうさぎは複製され妙に”綺麗な姿”になっていました。
・・・・・・・・・・・・・
左)神社入口。石柱に横断幕で鳥居ではありません。鳥居が無いのもこの神社の珍しい特徴です。
中)本殿はこんな感じです。日中に参拝すると見方によっては「うらぶれ感」を感じてしまいます。
右)こちらが旧のうさぎです。平成25年4月に複製される以前は神社入口に置かれていました。
131222_02131222_03131222_04