140316_1
昨年11月のポール・マッカトニー以来(この爺また何か企んでいるようです)エリック・クラプトン、ローリング・ストーンズと続いた来日公演ラッシュは、これからボブ・ディラン、ジェフ・ベック、デイープ・パープル、(ついでにビーチ・ボーイズ)、ジョニー・ウィンター、TOTOと続きます。正直こんな来日公演ラッシュは過去にはありませんでした。これに喜んでいるのはコンサート・ファンばかりでなく、西新宿の某一画の方々も同様でしょう。
それにつけても、昨今は公演日からブート発売のサイクルの短い事には本当に驚かされます。それも質の悪い音源ではなく、昔なら”驚異の新音源”で充分に通用する内容なのですから…。(上)はローリング・ストンーンズ左が2/26の東京ドーム初日音源と右が【なんと】2/26、3/4、3/6の3日間の全公演のCDRです。これで音源としては全公演がそろってしまいます(笑)。

140316_02
続いてエリック・クラプトンの2/18~2/28の来日公演のうち、左が2/18、20、21の3日間で、右が2/25、26、28の3日間です。これで2/23(横浜)以外の公演がそろってしまいます。さらに驚くことにはここに掲載したジャケ写はすべて、西新宿の某ショップ(マニアには9Fで判ります)で、対象CDを2枚購入すると1枚「いただける」特典CDRなのです。どれもが世が世であれば”驚異の音源”で通用します。本当に良い時代になったモンです。

140316_03
こちらは昨年11月のポール・マッカトニーのCDRです。左が大阪2日間、右が東京3日間(11/15の福岡もありますが…)で、11/11~11/21の大阪・福岡・東京の全公演です。他にも大阪・福岡・東京の本番前のサウンド・チェックの音源まで登場しています。笑ってしまうのは、これらの”特典CD”がYahooオクで、とんでもない価格で取引されています。ストーンスの全日程(6CDR)などは一時的に¥9000を超えるオークション価格になっていました。”黒袋に赤文字のチェーン店”なら中古価格で¥確実に5000超となるでしょうね。「売りたい人」と「買いたい人」で成り立っているオークションや中古CD市場を否定するつもりはありませんが、ただただ驚き、笑ってしまいます。この西新宿某ショップのHPは今時珍しい位の”わかりにくさ”ですが、ヤフ・オクができるなら方なら楽々探せると思います(笑)