140319_05
宮内庁では、天皇陛下が80歳を迎えられたことを記念し、今回初めての試みとして、桜と紅葉が美しい皇居・『乾通り』…(乾通りは坂下門から入り。宮内庁庁舎から乾門を結ぶ約750mの通りで、桜が約76本、モミジ類60本が植えられ、崩御の前年には昭和天皇が花見を楽しまれた場所です)…が期間限定で一般公開されることになりました。さくらの季節は、4月4日(金)~4月8日(火)の5日間の日程で、入門は坂下門からのみ、AM10時からPM3時まで、退出時間は乾門がPM4時、東御苑からがPM4時30分となっています。兎にも角にも、今年初めての試みなので”大々大混雑”が予想されます。…坂下門であらかじめ列を作って入門するようになります。その際、列を崩したり、立ち止まったりなどしないでください。… 【いかにも感】に満ちています(笑)。 *写真上の宮内庁庁舎の右奥に伸びる道路が『乾通り』です。
・・・・・・・・・・・  
(宮内庁HPには注意事項が事細かに掲載されています)
・乾通り一般公開に際しては、大勢の方の来場が予想されますので、次の点にご注意願います。
 (1)乾通り一般公開の閉門時間は午後3時となっておりますので、余裕を持ってお越しください。
 (2)坂下門であらかじめ列を作って入門するようになります。その際、列を崩したり、立ち止まったりなどしないでください。
 (3)坂下門から乾門の間は、平坦な道路ですが、西桔橋から皇居東御苑に至る間は、坂道ですので、履物には十分にご注意ください。特に、ハイヒール、下駄履きなどの方はご注意願います。

・でい酔者、動物(身体障害者補助犬を除く。)を同伴する者、危険物を携行する者、旗ざお、大きな荷物等で乾通りの通行を妨げ、 又は他に危害、迷惑等を及ぼすおそれのある物を携行する者、その他乾通り一般公開に支障があると認められる者は、入門をお断りします。

・春季皇居乾通り一般公開に当たっては、次に挙げる行為をしないでください。 これに反した場合は退去を求めることがあります。
 (1) 職員の整理誘導・制止に従わず、場内の通行の安全を妨げ、又は立入を禁じた場所に入ること。
 (2) 飲食、飲酒、喫煙をすること。
 (3) 三脚、脚立等の機材を使用し、又は業として写真・映画を撮影すること。
 (4) 自転車等での乗り入れ又は運動競技を行うこと。
 (5) 施設その他の物を破損・移動し、又は土石の類を採取すること。
 (6) 動植物や魚を捕獲・採取し、又は殺傷・損傷すること。
 (7) 物の販売・頒布、募金又は業として興行を行うこと。
 (8) 貼り紙・ビラ類の配布、集会又は示威行為をすること。
 (9) ごみの廃棄、又は騒音を発生すること。
 (10) その他皇居内の秩序又は風紀を乱し、乾通り一般公開に支障があると認められる行為をすること。

・その他
 (1) 混雑や危険を防止するため、坂下門の外で携帯品を確認させていただくことがあります。
 (2) 駐車場の用意はありませんので、ご注意願います。
・・・・・・・・・・・・・・・・・
左)宮内庁々舎前から富士見櫓方向ですが、この先は通行不可になるのでしょう。
  当然、自販機などはありません。恐らくは勤労奉仕団用のトイレも使用不可だと思います。
中)坂の下なので”坂下門と判りやすい名称です。この坂下門付近にトイレはありません。
右)入口となる坂下門です。門を抜けると上の(↑)宮内庁々舎が目の前です。
140319_03140319_02140324_01