140401_01
東京は突然の如く暖かい日が続き、櫻の花も一挙に満開状態となりました。東京で櫻の名所となればやはり”千鳥ヶ淵”ですかね。↑は北の丸公園のお堀の上からの千鳥ヶ淵方面です。ちょうど堀の反対岸あたりがボート・ハウスで、ビルの下あたりが遊歩道です。”櫻の名所”ですから混雑は当然の事としても、人波をかき分け混み合った埃っぽい遊歩道を歩くよりも、こちらからの眺めが断然にお薦めです。
・・・・・・・・・・・・・
↓左&中が今年注目の「皇居乾通り」の出口となる【乾門】です。ご覧のように大きな御門ではありません。すぐ前には高速の出入口があり、北の丸公園方面への横断歩道となります。このさほど広くない出口から数万人の人が出てくるとなると…。いやいや恐ろしいことになりそうです(苦笑)。それにもまして気がかりなのは、こう暖かいと日程中の桜は大丈夫なのでしょうか?
↓右。中の歩道を渡ると【東京国立近代美術館工芸館】、近衛師団の司令部の建物です。敷地内には”北白川宮能久親王(きたしらかわのみや よしひさ しんのう)”の騎馬像があります。
140401_02140401_03140401_04