140624_01
横浜市鶴見区の鶴見が丘に曹同宗大本山の總持寺(そうじじ)があります。山号は諸嶽山(しょがくさん)。ご本尊は釈迦如来ですが、ご本尊の釈迦如来を安置する「仏殿」より、歴代の祖師を祀る「大祖堂」の方が規模が大きいのが特色とあります。明治44年に石川県能登よりこの地に移転、以来、諸堂を整備し、約10坪の広大な境内にさまざまな堂宇を建立されています。境内には鶴見大学などもあり兎にも角にも圧倒的な規模のお寺です。(Pt↑)は昭和44に落成した「三門」です。鉄筋コンクリート造りでは日本一の大きさなんだそうです。 確かにデカイです(!)。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
JR鶴見駅西口から横浜方面に徒歩10分弱で(Pt↓左)が「總持寺」の入口です。ここは入口で「仏殿」は遥か先です。緑豊かな参道を進むと「大本山總持寺」の石柱(Pt↓中)があります。参道左右は鶴見大学です。(Pt↓右)の門は「三樹松関(さんじゅしょうかん)」と書かれた總持寺の総門です。
140624_02140624_03140624_04