141002_01
『●●と煙は高い所へ』の2回目は2012年10月01日の復原完了以来、相も変わらずの人気を保っている東京駅舎です。Pt↑)は丸ビル5階の展望所からです。このように東京駅舎を自由に展望できる場所が1)KITTEビル屋上。2)丸ビル5階。3)新丸ビル7階と数か所あります。特にKITTEビルは駅舎から近く上階はテナント&レストラン。地階はデパ地下状なので人気があるようです。正直、駅舎との距離が近すぎて迫力はあるものの建物全体は見渡せません。新丸ビル5階も低層階なので展望としては迫力不足です。新丸ビル7階は、335mの駅舎ほぼ全体が見渡せ、皇居側からは宮殿敷地内、警視庁、国会議事堂まで展望できます。ただしレストラン街のテラスなので立ち入りを躊躇するカモ知れません。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いずれの展望所もAM11:00オープンです。悪天候時や皇室等の行事がある時は閉鎖されます。 Pt1)屋上は回遊式の庭園なのですが、どうしてもこの近辺に人が群れます。Pt2)換気塔が撤去されたので展望はやや良くなりましたが、相変わらず閉鎖率が高いようです。Pt3)1の開業前は人気でしたが最近はスッカリ落ち目です。土・日の午後はBaby Car軍団で”お賑やかで迷惑千万状態”となっているようです。
141002_04141002_03141002_02