141121_01
一部マニアには”フェンダー(貧乏)ストラトキャスターとして知られる、”Highway 1 Stratocaster”です。2004年版のフェンダー・カタログでは¥102900込となっていますが、実質¥60000以下で購入したと思います。このスモール・ヘッドは不人気で、すぐラージ・ヘッドに変更、あえなく廃版となりました。それもそのはずで”お安くFender・USAが買えます”がウリだったのですが、如何せん安っぽすぎます。極薄ラッカー塗装も塗装の行程を減らしただけ。ペグはクールソンではなくフェンダー・ペグ。ローズ・ネックなのにネックにスカンクがあり、指板も安っぽくなっています。褒められるのはFenderのDNA的出音と腐ってもUSA製という事です。「高いUSAが買えなくてHighway 1か…」と仲間内で馬鹿にされるから使うなと散々いわれたものです。同価格帯で”工業製品”として比べるなら日本製に造りは良いのですが…。やっぱりUSAなんでしょうねぇ(笑)。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
141121_03141121_04141121_02