141205_01
昨日、今日と「秋の皇居乾通り一般公開」へ行ってきました。昨日は雨模様という事もあり列最後尾から一度も立ち止まることなく記録的に短時間で坂下門からの入場となりました(!)。天候も良い今日は、昨日の反動での大々混雑を予想していたのですが…。さすがに宮内庁庁舎から乾通りは多くの人、人、人ですが、思いのほか順調に参観できました(苦笑)。関係各位も春の大失態ともいえる運営を反省したのでしょうねぇ。今回は警視庁も皇宮警察も参観者をスムースに誘導する作戦を創意工夫したようです。  *列の最後尾が桜田門(内側)付近に設定されています。東京駅下車で歩くより、JR有楽町orメトロ桜田門下車で二重橋方向を目指した方が列により早く並べます。西桔橋~乾門の渋滞が酷いようなので、西桔橋~狐坂~天守台跡の方が歩きやすいようです。二の丸庭園の武蔵野の原風景=懐かしさが漂います。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
141205_02
個人的な感想ですが。春の桜の通り抜けに比べ格段に見ごたえがあります。「桜」は上野公園的なイメージで行くと肩透かしとなりますが、紅葉は遠目がきき、色合いの様々なコントラストが見られます。本丸跡の東御苑にも紅葉の美しい場所や庭園があり、秋の方が見所が盛りだくさんといった感じです。日程は土・日とあと2日間です。天候さえ良ければ今日にもまして大々々混雑になるのでしょうねぇ(笑)
*トイレ難民にならないよう要注意です!2時間弱は無理と覚悟しましょう。 当然ですが”自販機”はありません。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
左)紅葉の名所なのですが「山下通り」です。”紅葉の盛り”は過ぎてしまったようです。
中)西桔橋(にしはねばし)からの蓮池濠です。冬枯れで手入れしていなのは”わざと”です。
左)西桔橋から狐坂を登ったところの石垣です。珍しいごく初期の”打ち込みはぎ”のようです。
141205_03141205_04141205_05