150327_01
今年も浅草・伝法院庭園公開の季節がやって来ました。今年の開催期間は2015.03.13(金)~05.07(木)まで、入場時間はAM10:00~PM16:00となっています。正式には『大絵馬寺宝展と庭園拝観』と称します。流石に浅草寺、この”寺宝”がとても素晴らしいのですが…。残念ながら撮影禁止でした。今さらですが、伝法院庭園は約3700坪の「廻遊式庭園」で、江戸寛永年間(1624-44)に”小堀遠州(こぼりえんしゅう)”により作庭されたと伝えられています。伝法院庭園は2011年9月に国の名勝に指定され、通常は非公開なのですが、今の時期に期間限定で公開となります。人々で賑わう浅草寺にあってここは不思議な静寂感があります。お行儀の悪い中国&韓国に気が付かれる前に出かけることをお勧めします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Pt↑)庭園の池と五重の塔とスカイツリーが一緒に画角に収まります。やはり”絵”になります。
Pt↓)左・浅草公会堂が見えます。右・五重の塔とスカイツリー、昔と現代の高層タワーのそろい踏みです。
Pt↓)一石橋、湯島天神と触れてきた”迷子石標”。浅草寺境内にもあります。
150327_02150327_03150327_04