150418_01
何でも”墓参ラー”なる人種が存在し、歴史上の人物や有名人の墓所をお参りして廻るということですが…理解不能です(!) 増上寺・徳川家霊廟など安定人気なのでしょうか(?)増上寺には徳川将軍のうち2代秀忠公、6代家宣公、7代家継公、9代家重公、12代家慶公、14代家茂公の6名の将軍が葬られ、秀忠公夫人の崇源院殿(お江)や家茂夫人の静寛院(和宮)や5代綱吉公の生母・桂昌院他が葬られています。
徳川家霊廟がこんなコンパクトな訳などはなく、現東京プリンスホテルの広大な敷地を有していました。空襲による霊廟の焼失、戦後の荒廃をへて現在の場所の集められています。”西武・プリンス”の没落も将軍の呪いなのかも知れません。数年前までは、4月の数日間の限定公開(無料)だったのですが、TVドラマの放映で半年間(有料)となり現在も期日限定の公開(有料)となっています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Pt↑)の門は旧国宝の「鋳抜門」で6代家宣公(文昭院殿)霊廟の宝塔前『中門』であったものです。左右”葵紋”と昇り龍・下り龍が鋳抜されています。この門の左側に料金所と拝観入口が増設されました。
150418_02150418_03150418_04