151025_01
恒例の”秋の北海道”へ行ってまいりました。寒気周期にあたり千歳空港到着時は降雪のお出迎え、その後も曇天が続く日々となってしまいました。
Pt↑)は千歳空港から約3時間(時間記載は”車で”が省略)えりも岬の手前1時間の様似郡様似町のアポイ岳(標高約800m程)です。標高が低いわりには高山植物の宝庫で1952年には『アポイ岳高山植物群落』として特別天然記念物に指定され、1981年には「日高山脈襟裳国定公園」の特別保護区となっています。また、地球科学的な価値を持つ大地の遺産を保全する『ジオパーク』に日本ジオパークとしては2008年に認定され、世界ジオパークとしては2015年9月(日本国内では8件、北海道では2件目)に認定されています。旅行会社ツアーにはほぼ登場せず、TV的にも話題になりませんが”スゴイ山”なのです。
・・・・・・・・・・・・・・・
大自然の奇跡の”アポイ岳”や眼下に広がる海を見ながら入浴できる施設があるのが「アポイ山荘」です。温泉ではないのですが¥500で至福の時間は安いもんです。襟裳岬滞在時には必ず出かけるお気に入りの場所です。様似町は旅行会社の商品としては企画しにくいので、「高山植物を愛でる」ツアー位しか商品化は難しいでしょう。売れないでしょうねぇ(笑)
151025_02151025_03151025_05