151031_02
富良野から札幌へは夕張国道(452号線)を走りました。休憩がてら立寄ったのが「芦別三段の滝」です。北海道ではこのような急流地形は珍しくはないのですが、雨上がりで流れが増水していて迫力充分です。河岸段丘の様な地形ですが、堅い岩盤が地殻変動でずれて河床が階段状になり、落差10m、幅7m滝を構成しているようです。「芦別市」といわれても、嘗て石炭産業で賑わった街としか知りません。あとは…。80年代だったと思うのですが…。「芦別レジャーランド」というヘルスセンター的で宿泊施設が”五重の塔”という摩訶不思議な観光施設がありました。…【言葉の障害なくいとも容易に外国人女性と即座に仲良くなれる】…というのがウリだった様な違ったような…(笑い)
151031_01151031_03151031_04