151115_01
青山霊園の道すがらに神宮外苑銀杏並木に寄ってみました。2015.11.15ではこんな感じの色づきです。この銀杏並木は、約300の9mに間隔で雄木44本、雌木102本の計146本が青山通り方面から見ると、絵画館が遠方に見えるように遠近法をもちいて植えてあります。 Pt↑)ですが、行列は人達は銀杏見物ではなく約50m左から右前方の黒い車辺りを最後尾として”日本初上陸の某ハンバーガーショップ”に並ぶ人達です。100円何たらなんて企画の挙句、学生(子供)と貧乏人の溜まり場と化した某チェーンには更なる強敵出現です。
151115_02
さて青山霊園ですが…、日本初の公営墓地で現在は東京都の所管で、約26万㎡の敷地に12万人以上が埋葬されています。明治維新の功労者、文学者、科学者、芸術家、政治家、川原乞食の墓所があるのですが、観光地ではないので懇切丁寧な地図も案内もありません。Pt)の『大久保利通』の墓はかなり立派です。…大久保は全身に16箇所の傷を受け半数は頭部に集中し、首に突き刺された刀は地面にまで貫通していた。「肉飛び骨砕け、又頭蓋裂けて脳の猶微動するを見る」と事件直後に前島密は表現しています(満47歳没)…。かなり憎まれていたのでしょう。
青山霊園は”人”以外の埋葬は禁じられています。例外的には、大久保利通墓所には事件の折に巻き添えになった「馭者・中村太郎」と「馬」・Pt↓上)が敷地内に葬られています。もう一例は「忠犬ハチ公」…ハチ自身は剥製となり上野科学博物館に展示されていますが…飼い主の上野英三郎博士の墓所・Pt↓中)に"忠犬ハチ公の碑”が建てられています。
151115_03151115_04151115_05