151227_01
ブートCDコレクター諸兄も高齢化でご自慢のコレクションを手放す時期が来ているのでしょうか?中古市場に嘗ての高額Boxセットをよく見かけるようになりました。Pt↑)はブートCD創世記に登場のGreat Dane RecordsのBeatles BBC Sessionsの9枚組(後に10枚組)のBoxセットです。発売当時を思えば嘘みたいな価格で手に入れました。イギリスBBC放送はバンドの口パク演奏を認めておらず楽曲はスタジオ1発録りという夢みたいな話で、お蔭で他のグループのBBC Sessionsも多く残っています。このBeatles BBC音源はLP時代は"Out Takes"という名称だったのですから、今思うと笑えます。
・・・・・・・・・・・
151227_02
Beatles BBC Sessionsは次々と程度の良い音源が登場し、Great Daneは過去の遺物となりましたが、後のBBC音源のオフィシャル発売に影響したのは間違いないでしょう。Pt↑)はBeatlesの企画CDを次々リリースしたSecret TraxnのBBC関連です。Attack of The Filler Beebsが3枚組、Pop Go The Beatlesが4枚組、The Ultimate BBC Sessions 1962-1966がなんと10枚組です。なんでまたGreat Daneの9枚組買ったのか後悔しきりです(苦笑)
・・・・・・・・・・・・
131112_01
写真のBBCのVol.1&2のセット(計4枚組)は¥4461でした。(因みにVol.2のみ輸入盤が¥2637、日本盤が¥378)…安いのは大歓迎です。Vol.1の方は19年前に発売された(一時廃盤)CDのリマスターで、Vol.2が未発表(!)を含むという事です。音源は1960年代のBBCラジオで放送されたスタジオ一発取りライブでアナログ・ブートの時代から有名です。ブートでは全曲に近いセット物があったので、古くからのコレクターには珍しくもなんともありません。Vol.1のリマスター効果は??です。Vol.2は19年前の残りもの(所謂ボツ音源)としか思えません。
・・・・・・・・・・
131112_02
PT)BBC関連のLP&CDです。豚マークのブートLPには”OutTakes"と今思えば”大嘘タイトル”になっています。当時はラジオ放送とはつゆ知らず、ボツになった練習中の演奏と思っていました。