160618_01
知事に会いに行った訳ではないのですが、所用で東京都庁へ行ってきました。都庁後方が「新宿中央公園」。総面積8万㎡を超えるかなり広い公園です。元々は別項の熊野神社の敷地の一部で、明治35年にコニカ(小西六写真工業/現コニカミノルタ)の工場があり、園内の「写真工業発祥の地」の碑はこの事です。同社の移転後、昭和38年の新宿副都心計画の一環として昭和43年に開園しています。緑の木々越しの新宿高層ビル群はいい感じです。
やはりと云おうか銅像を数点見かけました。髪の毛をかきあげているのはタイトルが「髪」像で制作者は渡辺弘行。膝を抱えて座っているのが「瞳」像で製作者は分部順治とあります。「髪」はまだしも、「瞳」はなんで「瞳」なのか判然としません(苦笑)。この他にも数点ありますが、どうでも良くなります。
160618_02160618_03160618_04