160821_07
実車展示場や運転シュミレッターの部屋は子供達がで蛇の列なのですが、この「コレクション・ギャラリー」は閑散としています。恐らく博物館で最も人気のない展示室なのでしょう(笑)。Pt↑)はマルス(Multi Access seat Reservation System)と称する国鉄&JRの・指定券発券コンピュータシステムです。この機械は初期型と思われますが、マルスの後継機は業務で数ヵ月間実際に使用していました。ともかく覚えることが多すぎて思い出してもゾッとします。今はどうか知りませんが、この時代のコンピュータ能力は今のスマホ以下でしょうから、時代&技術のの進歩とはとんでもないモノです。
Pt↓)は同部屋に”何気”に展示してある”貴重品類”です。・新幹線車両の空気抵抗値を測定するための木製風洞模型(!)。・東北新幹線開業時のテープカットに使った鋏(ホントかい?)。鉄道オタクではない身としても、部屋は興味深いモノで溢れています。
160821_10160821_09160821_08