160824_01
さいたま市の鉄道博物館の次項目としてはどうかと思うのですが、墨田区東向島の「東武博物館」です。東武鉄道創立90周年記念事業として平成元年(1989年)5月のオープン、東武鉄道で使われた各種の車両やバス、運転シュミレッターや東武鉄道の社歴の展示されています。入館料は鉄博1000円/大人に対して200円/大人と安く、東武伊勢崎線東向島駅(普通しか停まりません)高架下と便は良く(?)名勝「向島百花園」まで徒歩7分の地の利ですが…。
160824_02
正直、この施設は社歴90年を超す関東の大手私鉄企業の博物館にはとても思えません。客層を”乳母車の家族連れ”に想定しているのか車輛やその他の展示内容はお粗末です。まぁ東武のやることですから(笑)。東武鉄道には1㎝の思い入れはありませんが、スクラップ程度の車両、出来の悪いジオラマ模型等々。博物館としてのレベルの低さには逆に感心してしまいます。良い点を探してみると…。館内が空いていることでしょう。運転シュミレッターに長蛇の列もなく楽しめるのが唯一の利点ですかね(笑)。
160824_05160824_04160824_03