161215_02
「香取市」は千葉県の北東部なんですよねぇ(苦笑)。地元の方によるとTV放送こそ少なかったものの、東北震災ではかなりの被害に見舞われ、ここまで復旧するには5年要したそうです。この日はPt↑)のような曇天で前日夜半からの雨の影響もあり観光客も少なく商店も休業が多く、「小江戸舟めぐり」も午前中は増水模様で運休でした。時間がなかったので急ぎ足で廻りましたが「小野川水路と街並みの絵になる景観」は琵琶湖・近江八幡や九州・柳川と比べても見劣りはしません。江戸時代は幕府「天領」として利根川水運の中継地として繁栄した町で、いわゆる「城下町」とは違った空気感があります。
Pt↓)で水路に架かる橋は「樋橋」⇒通称:ジャージャー橋」とも呼ばれ、元々は田圃に農業用水を送るための「樋」だったそうです。見えにくいのですが水が落ちています。このジャージャー落ちる水音は『残したい日本の音風景100選』に選ばれているそうです。
161215_05161215_01161215_04