170224_01
渋谷区上原の『古賀政男音楽博物館』は小田急線(千代田線)代々木上原駅から徒歩5分程の場所です。昭和の日本音楽界の巨匠の博物館は興味深い展示も多々あるのですが、隣が権利関係には五月蝿いJASRACがあるくらいですから、著作権には厳しいようで館内は残念ながら撮影禁止です。記念館内には古賀氏の自宅の居間や書斎、レッスン室を再現した展示、愛用のギターなどが展示してあります。好きな方は好きなんでしょうあまり興味が湧きません。むしろ昭和・平成の有名作曲家達の展示の方が面白いかもしれません。個人的にはワイルド・ワンズの加瀬邦彦氏愛用ギター、ヤマハのブルージーン・カスタム(12弦)の展示には驚きましたが・・・。お勧めは地下1Fには演歌を中心とした日本歌謡曲史の約8000曲のライブラリーが個人ベースで聴きまくりができる設備があります。現代のお経みたいな歌詞に比べたら遥かにマシな作品群です。
170224_02170224_03170224_04