170402_02
日本橋本石町の日本銀行本店建物から三越本店の方へ向かう道が「江戸桜通り」です。この日は桜満開には少し早く”それなら”と言ってはナンですが『貨幣博物館』に立ち寄ってみました。この施設は日本銀行創立100周年を記念して昭和60年(1985)に造られています。さいたま市へ移転した「造幣局」は独立行政法人、王子の「お札と切手の博物館」は独立行政法人国立印刷局と別々の組織が運営しています。貨幣博物には古代からの日本の貨幣の歴史、日本や外国の流通紙幣などが展示されており展示内容は充実しているのですが、硬貨や郵券まで含めての総合的な博物館は無理なのは判りますが、なにか消化不良気味な感があります。向かい側の東京駅舎と同じ「辰野金吾」の設計による国の重要文化財の『日本銀行本店』は現在建物の免震化工事をおこなっており、残念ながら工事フェンスで囲まれています。
170402_04170402_03170402_05