170521_29
Pt↑)は参議院正面玄関の「議員登院板」です。登院した議員が議員登院表示盤の自分の氏名ボタンを押すと、表示盤が点灯、登院したことを表示すると同時に退出時間が記録される仕組みになっています。参議院では館内に5ヶ所(衆議院では4ヶ所/Pt↓)あります。面白い事には点灯色は参議院がオレンジ色。衆議院は黄色です。管理集計の方法も両院で微妙に違うのですが、これは省略します。
170521_25
一般参観では見逃しな部分に注目して見ました。Pt↑)議事堂敷地には伊藤博文の銅像が中央広間と参議院前庭に2体あります。前庭の銅像は本体が5m。台座も含めて11mあり、1936年に当時の貴族院に寄贈されたものです。こちら方が造作も細かく本人らしい作品の様な気がします。
170521_26170521_27170521_28