170711_06
地元の方が早朝の散歩がてら来園するのでしょうか(?)。この季節の「栗林公園」は朝5:30から開園しています。けっこう広大な敷地の庭園なので当初は2時間の予定でしたが陽が上がると気温もド~ンと上昇で、南庭だけギブアップです(これでも所要1時間、北庭を含めると+40分)。ともかくこの「栗林公園」はお庭だけでも約16.2haもあり、後方のお山(紫雲山)を含めると約75haもある国内最大級の大名庭園なのです。
170711_10
「栗林公園」は国の特別名勝に指定です。元々は高松藩以前の地元豪族のお庭に初代髙松藩主・松平頼重から100年、松平家の別邸として歴代の藩主により造成されたお庭で、5代藩主・頼恭の時代に完成しています。讃岐地方独特の平地にいきなりの山=紫雲山を背景に6ツの池。築山だけでも13もあり、「日本三名園・水戸偕楽園、金沢兼六園、岡山後楽園」を遥かに超える名大名庭園です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
広大な園内の清掃に使われていたのが、築地市場でおなじみの電動車両の”ターレー”です。なるほどの得心です(笑)。
170711_08170711_09170711_11