171017_11
硫黄山から5分/車で川湯温泉です。何回となく訪れた懐かしい温泉場なのですが、正直あまりの寂れ振りに言葉を失ってしまいました。昔の著名なホテルは経営者変りなのかホテル名が変わっていたり、川湯温泉の名門ホテルも営業を終え廃墟と化しています。寂れた温泉街や土産店、川湯が観光客で賑わう日は・・。道路事情がが良くなり旅行形態も変化して、昔ながらの温泉場は時代に置き去りにされたようです。
昭和の子供にとっては『巨人・大鵬・卵焼き』が好きな物の三大巨頭でした。その大鵬親方の出身地がこの川湯温泉です。昔はPt↓の川湯神社あたりに実家があったのですが、大鵬親方の記念館が温泉入口にあり、親方の功績が展示されています。清澄白河の旧大鵬部屋は大嶽部屋となり、先代の不祥事や連続負越し記録保持者の「森麗/もりうらら」やエジプト出身のイスラム教徒の「大砂嵐」で知られていますね。
171017_12171017_13171017_14