171221_01
この時期は午後の時間帯になると日の廻りが悪くパッとしないPtになりがちです。杉並区高円寺南、JR高円寺駅から徒歩5分にある『高円寺・氷川神社』です。氷川神社は大宮の氷川神社を筆頭に埼玉・東京・神奈川に数多く鎮座しご祀神は「素戔男尊」となっています。氷川神社は川や沼や水田に関連のある地形に多いのですが、高円寺も遥か昔にはそんな感じだったのでしょう。例によって源頼朝の奥州征伐の際に部下に命じて建てたとかの伝承があるようです。
171221_02
神社自ら「全国でここだけ」を標榜していますが、境内摂社に「気象神社」があります。こちらのご祀神は『八意思兼命/やごころおもいかねのみこと』で日本神話に登場する知恵を司る神なんだそうです。元は帝國陸軍の気象部構内に昭和19年(1944)に造られ気象観測の的中を祈願したのですが、戦後の撤去作業で漏れ昭和23年(1948)にこちらへ遷座したものです。後に気象予報士制度が始まると気象予報士を目指す人達が参拝するようになりました。摂社ですからさほど大きくはありませんが奉納絵馬の数は驚くほどの数です。
171221_03171221_04171221_05