171223_06
なんでも金王八幡宮摂社の『玉造稲荷社』は誰が言い出したのか、都内有数の金運パワースポットなんだそうです。玉造るから金造るとかいうのではないでしょうが・・。一般的には五穀豊穣、商売繁昌、金運の神さまとして崇敬されている稲荷社ですが、玉造稲荷社のそのパワーが強くこちらだけ参拝して帰る人もいるらしいのですがまさに『違うだろぅ~』です。
171223_07
金王八幡宮に隣接し道を隔てて『豐榮(とよさか)稲荷神社』が鎮座しています。この稲荷社は昭和36年(1961)に渋谷のいくつかの神社が合祀されたもので、辿ると道玄坂にあった「豊澤稲荷大神」が渋谷川沿稲荷橋付近の「田中稲荷大神」が合祀、街の変遷により巡り巡ってこの地へ移ってきたようです。扁額には「田中稲荷大神」「豊澤稲荷大神」併記され境内の庚申塔は田中稲荷にあった江戸時代のモノです。
171223_08171223_09171223_10