CIMG4166
工事中だった国立がん研究センターの建物工事が終了、立入禁止だったPt↑)『海軍兵学寮・海軍医学校跡』の記念碑が見られるようになっていました。チョット判りにくい場所ですが、がんセンターの北側の首都高速側です。明治7年(1874)3月に『競斗遊戯会』と称して海軍兵学寮でこの年1回きりでおこなわれたのが日本で初の”運動会”なんだそうです。「雀雛出巣」やら「燕子学飛」なんて競技はどんな感じだったのでしょう(苦笑)。
180120_01
明治2年に海軍士官の養成所として「海軍操練所」が開設され、明治4年に「海軍兵学寮」が創られています。明治9年(1876)には海軍兵学校と改称、明治20年(1887)に江田島に移転するまでこの地にありました。隣に並んでいるの「海軍軍医学校跡」の碑は、明治6年(1873)に「海軍病院付属学舎」として創立、明治22年(1889)に「海軍医学校」と改称し、明治41年に築地へ移転してきた施設で、その跡地が国立がん研究センターなっています。