180315_01
唐突ですが北海道・屈斜路湖のPtです。湖に浮かぶ「中の島」は面積5.7㎢・周囲は12kmあります。対しての「蕨市」は面積が5.1㎢で、つまりは蕨市の面積は屈斜路湖・中の島といい勝負、日本最小の「市」が判り易いと思います。さて、蕨城址ですが年代的には室町時代の城郭なので1600年代の城郭とは異なります。さらに当時この一帯は平地と思われ、城というより砦ですらないでしょう。現在城址公園は県の旧跡に指定され城址公園となっていますが、公園+隣の和樂備神社+市民会館の敷地が蕨城と推定されるに過ぎず、訪れてもイメージすら湧きません。公園にある裸婦像は「成年式発祥の地」の記念像とあり、蕨市で昭和21年11月に行われた「青年祭」が後の「成人式」となった事によるようです。
180315_03180315_02180315_04