180529_01
中央区日本橋兜町、位置的には中央警察署の前あたりの「大原稲荷神社」です。大原会館と称するビルの敷地にあり両者の関連性が伺えます。創建年代は不明とありますが、社殿の裏手の高速道路は以前は楓川(もみじがわ)運河ということで運河を利用した近隣会社の信仰を集めたと想像されます。社殿裏には一部が焼け焦げた銀杏の巨木や、富士塚とも思われる石積には風化したきつね像が置かれていて、こちらが元宮だったのでしょう。面白いことには神社の社格は「天一位大原稲荷神社」とあり一般的な稲荷社の正一位より上位なのでしょうか?
180529_02180529_03180529_04