190705_01
恒例の「研修あれこれ」今回は名古屋からです。名古屋は高山方面や伊勢方面の乗換駅の記憶しかありませんが、Pt↑)駅前は見事な位の再開発完了でJRセントラルタワーズやら高島屋らの一大商業圏を構成しています。しかしながら、さして広くない場所に高層ビル群が林立する空間は圧迫感が強く息苦しささえ感じます。駅地下の縦横に広がる地下街も梅田や札幌の地下街と比べてると天井高やたらが低く若者や酔客の会話の声が妙に反響してうるさい街です。
190705_02
Pt↑)は名古屋城近くの昭和8年完成の「重要文化財/名古屋市役所」とその向こうは昭和13年完成のお城の櫓を乗せたような「愛知県庁」です。駅前のビル群とは趣が違います。余談ながら今回初めて「名古屋名物・あんかけスパ」なるものを食べました。なんでこんな姿が名物なのか判りません。Pt↓)は名古屋城付近で見かけたマンホールの類です。消火栓には名古屋城と鯱がデザインです。名古屋市の名所デザインは良いとしても、蜂か蝶に見えるデザインはなんなのでしょう。
190705_03190705_04190705_05