190712_07
時間に余裕ができたので「水の都」と宣伝している大垣へ行って見ました。大垣城や歴史的建造物も豊富との触れ込みですがどうなんですかねぇ。大垣城は関ヶ原の戦いで豊臣方の石田三成の本拠地となった城で、太平洋戦争の空襲で焼失、現天守は1959年に再建されたものですが、オリジナルと異なる姿だそうで館内は資料館となっています。観光のシンボル的な存在ですが各地で天守が復元されますが原型とは違う天守を再建する必要ってあるのでしょうか?
大垣城に付属しての駐車場は一切なく、その旨を案内するインフォもありません。しらばっくれて某施設(裁判所)に停めたのですが、駐車場探しで無駄に時間を費やし、城以外を観光する気持ちはすっかり失せてしまいました(苦笑)。
190712_06190712_08190712_09