190904_01
面白い事に小田原駅前のビルには【正規登城ルートはこちらから・小田原城天守閣正面入口】と【お堀・城址公園への散策ルート/小田原駅前商店会】の看板があります。確かに駅からは”お城通り”を進んだ方が天守までは近いのですが、お城通りでは商店街を通らないので観光客への苦肉の策なのでしょう。確かに徒歩10分以上かかりますが、お堀通りを歩き某TV番組で水を抜かれたお堀から平成21年に復元された馬出門(うまだしもん)から城内に入った方がいい感じです…。
190904_02
このルートでは天守迄の距離があるのですが、変形枡形門の馬出門から平成9年復元の銅門(あかがねもん)を右に左に曲がりながら進み、昭和46年に再建された常盤木門(ときわぎもん)を抜けると天守が見えてきます。馬出門・銅門・常盤木門・天守へと進む登城ルートは他の国宝級の城郭跡と比べても遜色はありません。Pt↑と↓)は二の丸正門の銅門は見事な枡形門形式です。お堀の水は某TV番組で抜かれました。
190904_03190904_04190904_05