昨今、懐かしのアーティストの旧盤を(日本製より劣る)紙ジャケ仕上げで箱詰にしたブツが増えています。CD1枚あたりにすると平均¥500~¥600(!)。代表作以外の作品を買い集める努力と時間を考えたらお安いものです。”この値段なら”と妙に納得して購入してしまいます。*記事項にあたりA社Webを確認したのですが、モノによっては高額や廃盤になっているブツがあるようです。
・・・・・・・・・・・・・
191012_01
【Abba The Albums】のオリジナルCD8枚と編集版が1枚の9DiscのBoxです。+1979年のWembleyのLive盤と1979.11.11のWembleyの¥1000ブートが追加です。このBox中途半端なベスト盤を買うならで購入しました。Abbaは積極的に聴くことはなくても普通に聴き流すには耳障りが良いのですが、ヒット曲は以外に”けっこう駄作が含まれているなぁ”というのが正直な感想です。であればBest盤で充分であったかと?
・・・・・・・・・・・・
191012_02
【Deep Purple Complete Album 1970-1976】は初期の10作品のBoxです。購入時点ではLive盤などは作品かは持っていましたが、かなり安かったのでダブリは覚悟のうえです。このBoxはあまり音質がよくありません。Purpleは会社の方針なのか再発盤がやたらあるので音質志向はそちらがよろしいかと…。
・・・・・・・・・・・・・・
191010_02
Yesの1枚目から12作品の入ったBoxで、Liveの「Yes Songs」は漏れています。このBoxは中古なら¥4000代です。「Yes」は楽曲としてあまり好みではないのですが、このお値段ならって感じです。良くも悪くも方向性がコロコロ変わるバンドなのがよく判ります。
・・・・・・・・・・・・・
191010_01
2017年からのHumblepieの”Official Bootleg Box Set”が2019.09にVol.4が発売されました。Vol.1が3CD、Vol.2が5CD、Vol.3が5CD、Vol.4が4CDです。このシリーズのBox 1には1973年の来日公演などのLiveが収められていますが、如何せん録音状態は本物のBootなみ(苦笑)でしょう。まともなのはシリーズとは別枠の”FillmoreのComplete盤ぐらいですが、熱気溢れる演奏はやはり只者ではありません(笑)。スティーブ・マリオットは1991年に寝たばこが原因の自宅火災で焼死しています。残念なことです。