200527_01
沿線にスカイツリーが有るからといって「東武スカイツリーライン」はないでしょう(爆)。着飾っても化粧しても東武伊勢崎線は伊勢崎線です。そういえば大宮~野田の東武野田線が「東武アーバンパークライン」だと!。こんな愛称なんて東武(田舎)鉄道は恥ずかしくないのでしょうか(笑)。沿線に南越谷・越谷・北越谷と駅が並びますが、この久伊豆神社は越谷市内だけで8社が鎮座しています。氷川神社以上に地域限定神社で、加須市の『玉敷神社』が「久伊豆明神」と称し総本社とされていますが、元荒川流域にだけに分布しての鎮座となっています。
200527_02
伊勢崎線沿線には縁はなく以前に訪れた「岩槻・久伊豆神社」と同程度だろうと思っていました。越谷or北越谷駅から徒歩15分程度ですが交通の便は良いとは言えませんが、埼玉にこんな神社があるのかと思うほどの神社でした。季節には「藤の花」が有名だそうです残念ながらハズレです。神社の社紋が「立葵」になっており、江戸時代に鷹狩りの訪れた徳川将軍から賜ったものらしいのですが、ご祀神は大己貴命との直接の関係はないようです。「葵」のご紋が許された神社はそうはありません。Pt↑)の足に縄が巻かれた狛犬は遊びに惚けた家人を家に呼び戻すというご利益があるのだそうです。
200527_03
神域はとても広く壱の鳥居から本殿迄は300m以上あり木々に囲まれた参道はなかなかのものです。三の鳥居は平成5年の伊勢神宮遷宮の折に材を拝領したもので平成7年に建立されたものです。
200527_05200527_06200527_04