200609_01
足立区西新井の山号「五智山」寺名「五智山遍照院總持寺」の真言宗豊山派のお寺というより「西新井大師」の方が知名度があるでしょう。最寄駅は東武西新井駅から1駅だけの支線「大師前駅」で下車、2014年6月以来の再訪です。”厄除け”の付く弘法大師(空海)を祀る寺院は「関東厄除け三大師」の西新井大師、川崎大師、観福寺大師堂で、”厄除け”が付かない「関東の三大師」は元三大師を祀る佐野厄除け大師、前橋の青柳大師、川越大師となります。
200609_03
仏教知識の乏しい身としては、弘法大使・空海が中国から持ち帰った真言密教は難解な宗派です。曼荼羅・印・護摩法・即身成仏云々超人的な神通力の世界となると難解の極みです。この西新井大師は弘法大師が西新井を通りかかった際に観音菩薩の神託を聞き天長3年(826)に寺院を建立したことに始まるようです。Pt↓)《四国八十八箇所お砂踏み霊場》=四国霊場巡りの簡易的体験ができます。《弘法大師立像》四国行脚時のお姿で錫杖を突けば池やら温泉やらが。
200609_04200609_05200609_02