200704_01
あきる野市の二宮神社に出かけついで珍し神社がないかと検索したら立川市の「阿豆佐味天神社・立川水天宮・猫返し神社」を見つけました。これで「あずさみてんじんしゃ」とは読めませんよねぇ(苦笑)。さらには菅原道真ではない「天神社」でした。元々の「天神信仰」は国津神に対して高天原在住の天津神の総称で菅原道真の怨霊信仰とは異なるのですが、そのあたりは”いいじゃないですか”という事で…。
200704_03
今回は西武拝島線の武蔵砂川駅からTaxi(¥800)、帰りは立川駅へ路線バスを利用しました。「阿豆佐味天神社」は予想以上の神社でした。総本社は多摩郡瑞穂町にあり砂川は1629年に地域の開墾に伴い村の鎮守として創建されたようです。祀神は「少彦名命/すくなひこのみこと」と「天児屋根命/あやねこうあねのみこと」の2神です。
200704_05
境内社の数も多様で前項の養蚕の神・蚕影神社(猫返し神社)や安徳天皇。建礼門院らの立川水天宮。厄除の八雲神社、疫病除、縁結びの疱瘡社。五穀豊穣の稲荷社。火災盗難序の御嶽神社。縁結び安産の浅間神社。交通安全の金比羅社。疫病徐の八坂神社と多岐にわたります。昔から鎮守社として様々な願いを聴いてきた神社さんなのでしょう。
200704_04200704_02200704_06