210101_01
赤と黒の店では時々エッと思うようなブツに出会います。【Wllie Nelson Original Alubum Classics】なる5枚組Box Setもこんな感じです。最近はこのCOLUNBIAレーベルのBoxは廃盤になったのかあまり見かけません。T店舗では普通の価格なので中古5CD/¥1300別は取敢えず購入です。Willie Nelson (調べたら87歳)はアメリカを代表するカントリーミュージックの大御所で鼻詰まりの極致のような歌声、買い替えなよ言いたくなるボロいギター個性的といえば個性的です。Boxには 1)  The Troublemaker(1976) 2)  From Willie to Lefty(1977)  3) Stardust (1978) 4)Sings Kris Kristofferson(1979) 5) Tougher Than Leather(1983)の5CD内容です。
・・・・・・・・・・・
210101_07
カントリーは苦手部類なのですが「絶対にいやだっ!」という程でもありません。CD棚を探したらこんなのがありました。1)SONYミュージックお得意の【エッセンシャル・シリーズ・2CD】41曲です。やはり捨てたものではありません。2)【& フレンズ】は2003年のライブ盤でECやらポール・サイモンやらZZトップ参加です。3)FM音源ですが1979.年のリオン・ラッセルとのライブ2CDです。だみ声対だみ声はいい味です。4)【スター・ダスト】30周年記念盤。問答無用です!。
・・・・・・・・・・・・・
210101_02
Willie Nelson Boxと同様な経緯で購入した【Carole King Original Alubum Classics】の5CD Boxです。毎度の事ではありますが化け物アルバムの【Tapestry /つづれおり(1971)】は入っておりません(苦笑)。1960年代には作曲家として名作を残し、1970年の歌手デビューからの5作品 1)Write (1970)  2)Music (1971)  3)Rhymes and Reasons (1972)  4)Fantasy (1973)  5)Wrap Around Joy (1974)がBox 1です。2作目の
Tapestry前後の傑作全部入りです(笑)。
・・・・・・・・・・・・
210101_08
Pt↑)に続く第2弾のBoxです。キャロル・キングは16歳で作曲家として活動を始め30歳を過ぎてから演者としてでデビュー、80歳近の今も現役の化け物みたいなおばさんです。【The Essential Carole King】はCD1が微妙な選曲のBest盤でCD2が作曲者としての提供曲なのですが「エッあれがない」といった感じの微妙な選曲です。因みにニール・セダカのヒット曲「かわいいキャロル」はキャロル・キングのことで(CSN&Yの「蒼い眼のジュディ」はジュディ・コリンズのこと)です。
・・・・・・・・・
210101_06
ビートルズもカバーした「チェインズ」やグランド・ファンク・レイルロードのカヴァーの「ロコ・モーション」に至っては沖縄のガキバンドがパクったりしています。Boxセットにはライブ盤はともかく【Tapestry /つづれおり】が入っていませんが、こちらはDx盤があるという事で。Pt↑)左は【In Concert】、中央↓が【The Carnegie Hall Concert June 18,1971】、右が【Living Room Tour】のライブ盤3種類です。殆どがP・G・Bの小編成です。
・・・・・・・・・・・・
210101_03
こんなのもありました。【wilson pickett original album series】の5枚組のBoxです。1960年代にジェームス・ブラウンと並ぶ人気だったウィルソン・ピケットのBoxがあるなんて。Waker Brothersの「ダンス天国」はこちらのオリジナルです。中学生の頃ラジオで聞いていたはずなんですが。JimiやEricの方に行ったのであまり記憶がありません。オーティスはあるのでジェームス・ブラウンBoxでも探してみましょうか(笑)<